Loading...
ライフスタイル

シートベルトに装着するだけで、チャイルドシートの代わりになるスマートキッズベルト

シートベルトに装着するだけで、チャイルドシートの代わりになるスマートキッズベルト

皆さんはタイムズカレコなどのカーシェアって使用したことありますか?

わたしも車を所有していないので、たまにお世話になっています。アプリひとつでいつでも好きなタイミングで借りられて、しかもガソリン代など一切必要ないので、すごくありがたいんですが、子供がいるご家庭だとちょっと難しい問題があるみたいですね。
なんと言ってもチャイルドシートがついていない。

予約をすれば付けられるようなところもあるみたいですけど、カーシェアやレンタカーだとチャイルドシートの問題がどうしても発生します。
友人のお母さんも「ほんとはカーシェアでもいいんだけど、チャイルドシート持ち運ばなきゃいけないから。。。」と嘆いていました。
そんなお悩みを解決してくれるのが、最近話題のスマートキッズベルトです。

シートベルトに装着するだけで、チャイルドシートの代わりになるスマートキッズベルト

この商品をシートベルトに装着するだけで、チャイルドシートの代わりになってしまうというスグレモノ。
重さわずか120g で、簡単に着脱可能でありながら、欧州・米国での安全基準をクリアした携帯型幼児用のシートベルトなのです。
百聞は一見にしかず。まずは動画を見てみてください。

ね?簡単そうでしょ?

シートベルトに装着するだけなので、もちろんシートベルトがついている車であれば車種を選びませんし、当然持ち運びも簡単なので、カーシェアだろうがレンタカーだろうが、タクシーだろうが友達の車だろうが、なんでもオッケーです。

お友達の車に乗せてもらうときってちょっと不安なんですよね。友達の運転を信用していないわけじゃないんですけど、何となく心配したり。でも「スマートキッズベルト」があれば、スッと取り付けられますからね。

抱っこ紐と同じ感覚でマザーズバッグに入れて持ち運びができますので、例えば旅行先や急な車の移動でもすぐに対応できちゃいます。

今日はチャイルドシードの変わりになるスマートキッズベルトのクールな情報をお届けしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA