九州、四国、関西地区の方々、豪雨の影響は大丈夫でしょうか。
空前絶後という言葉で片付けてしまってはいけないほどの、未曾有の災害で心配しております。

それにしても最近は災害や地震、突然の犯罪などほんとに油断もすきもあったものじゃないですね。

逐一情報を集めているわけにもいかないので、自分はいくつかのアプリをiPhone に入れて対応しています。
まずはなんと言っても「Yahoo!防災速報」アプリですね。

こちらのアプリは自分の通勤・在宅地だけでなく、GPS から現在地を割り出し、そこでの防災情報を流してくれるので、非常に重宝しています。
豪雨情報や地震速報などの情報はもちろん、自治体からの犯罪情報もすぐに提供してくれるので、例えば「不審者が現れた」と通知されれば、場所を見て警戒することもできます。

もちろんダウンロードは無料で、余計な会員登録なども一切必要としないので、1台に一つは入れておいて損はないかと思います。

じつはこのアプリひとつでほぼ万全とも言えるほど高品質なんですが、詳しいニュースなどを確認したいときには「NHK ニュース・防災アプリ」が役に立ちます。
こちらはニュース速報はもちろん緊急時にはNHK の番組を見ることもできるので、確実な情報を目で追いたいときは重宝します。

逆に避難中や移動中でスマホを見ながら動くことができない場合は、やはりラジオの出番です。
radiko」のアプリをダウンロードしておくか、ページをブックマークしておくのが良いでしょう。

ほんとうはこんなアプリの役立つ日がこないことが一番なのですが、昨今の世界を見ていると、なかなかそれも現実的ではありません。
自分の身は自分で守る。
その第一歩は正確な情報を得ることなので、必要不可欠と思えるアプリをご紹介しました。