アルミ削り出しのユニボディが美しい「Leica T」

ライカT

先日発表されたライカの新しいミラーレス一眼「Leica T」。

ライカT

ライカT

金属の塊を削りだして作ったいわゆる「ユニボディ」が織りなす継ぎ目のないボディーラインは、apple の製品と同じようにため息の出てくる美しさ。

レンズの関係からcanon の一眼を手放せませんが、サブ機にこいつを据える贅沢なことをしてみたいものです。

Via: ライカT // Tシステム // フォトグラフィー – Leica Camera AG

Category: ガジェット
2014 04/28


アルミ削り出しのユニボディが美しい「Leica T」